古代カルタゴとローマ展in京都

春休み最後の日曜日、京都に行ってきました。

「お花見電車かぁ~!!」という位、お花見客で満杯の電車に乗って。

 

目的は「古代カルタゴとローマ展」に行くため

 

軍事力に優れ、ハンニバルという稀代の名将までいたカルタゴ人なのに・・何故ローマ人に敗れたんだろう

ずっと疑問に思ってので・・見たかった!「地中海の女王」とはるか昔呼ばれていた国を

 

驚いたのは やはりその軍事力。人工島に作られた、何千もの軍艦を収容するドッグ。

円形をしたそれは、機能だけでなく姿が美しい!!

象を連れアルプス越えをしローマに攻めたハンニバルのお陰で、豪傑なイメージだったカルタゴだけど、「地中海の女王」に納得!

すばらしく美的なセンスを持っていた人たちなんだろうな・・(その美的センスは、紀元前100年頃の「モザイク」からも伺える)

 

 

 

円山公園の桜
円山公園の桜

古代地中海の世界を堪能した後、せっかく京都まで来たのだからと

円山公園まで歩いて 桜を見に行く

人・人・人・・(驚)

 

桜の頃の京都をなめては いけません(反省)