タッジーマッジー

5月上級クラスのレッスンは

タッジーマッジー

 

ハーブを小さな花束(ブーケ)にしたものを

タッジーマッジー(別名 A Nose Gay)といいます

イギリスでは「A Nose Gay」(香りの花束)という本が15世紀の頃出版され花言葉が大流行しました

この花言葉を意識して花やハーブを合わせブーケを作っていたようです

 

 

レッスンでは庭に咲いている花やハーブを使って、思い思いのブーケを作ります

 

 

皆さん、とっても素敵な花束を作っていらっしゃいました

 

どんな言葉を添えてブーケを贈られたのでしょうね